北海道



(出典 newsdig.ismcdn.jp)


自然の力に影響される仕事の会社社長をするのであれば、自然のことを知らずに社長はやってはいけないと思いますね。

1 デデンネ ★ :2022/04/25(月) 13:49:04.79

https://news.yahoo.co.jp/articles/a7482e5a98027da556dbfc170f1b4fae526f00cc

 北海道の知床半島の沖合で遭難した観光船…2016年から5年間、船長だった51歳の男性が運航会社の“実態”を証言しました。

 男性は2016年から5年間、遭難した「KAZUⅠ(カズワン)」19トンの船長で、経営者が変わったあとの去年3月、契約を打ち切られたといいます。

◆今回の遭難を聞いて…
「『やっぱりか』です。『やっぱり、やったか』と。長い間、勤めていたけど、去年3月で契約を解除された。人が総入れ替えになって、今は教える人間がいない」

◆おととし7月に船舶免許を持つ3人が見習いで入り、そのうちの1人が今回、遭難した船長の豊田さん…

「去年6月に事故を起こしていて、船をあげて修理している状態を見たけど、見たら、船にある亜鉛版をおととしのまま変えていなかった。これは毎年変えるもの」

※亜鉛板は、船体の腐食を防ぐために貼り付けるもので、船体の代わりに亜鉛板が腐食してくれる役割

「僕がいたときは、事務所に長く勤めていた人がいたから、手直しもできていたし、手に負えなければ、業者がやっていたけど、今見ている感じだと何もしていない」

「豊田さんは、僕がいた最後の年の夏に雇用された。半年、甲板員をやって、すぐ船長をやった。教えられるほど、教えていないと思う」

「もう一隻の観光船『KAZUⅢ』の船長は(豊田さんは)そこそこ運転できるんじゃないかとは言っていた」

「けど、結果的に何も教えることなく、僕は去ってしまったけどね」

◆漁船が引き返す中の出航だったが…

「(その日の出航を決めるのは)船長の権限、いい波か、悪い波か、判断できないうちは、船長をやるべきじゃない」

「あのときは『KAZUⅠ』だけ出航していた、他の船も出ていれば助けてあげられたけど」

「天候次第で、皆で(今日は出航を)やめようとか決めるけど、それぞれのコースによって出すこともある、客の奪い合いとかはない」

◆今の経営者は…
「今の運航会社の社長は、船のことも、海のことも知らない」

「お金にだらしない人。銀行で金を借りていたけど、去年、おととしくらいから経営が上手くいかずに、常に『お金がない』と話していた」

「波があって出航をやめたときも、社長には『何で出さないんだ』と言われていた」

「経営は厳しく『銀行からお金が借りられない』と言っていた」

「僕がいる間は、無事故の会社だった」

「室内船は、乗船時はライフジャケットの着用義務はない」

「知床岬コースは、長いし、人気のコース。社長が変わってから、4月からやるようになった」

「当初は、4~5月は海が冷たくて、時化るため、6月まで運航していなかったコース」

「クマがほぼ見られることや、時間が長いコースであることから、人気のため、他の会社もやってるし、GW中にも出すように変えた」

 今回の遭難では、26人が行方不明になっていて、24日に乗っていたとみられる10人の死亡が確認され、25日午前、新たに子どもの死亡も確認されました。斜里町は、3歳の女の子と発表しています。

 海上保安庁は、捜索を続ける一方、業務上過失往来危険などの疑いを視野に調べをすすめる方針です。

前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1650857900/


【【衝撃】観光船事故、元船長が会社の“実態”証言…】の続きを読む


知床半島全体を指す地名ではなく知床岬の東側にある小さな岬の地名だったとされている。 半島中央部に最高峰の羅臼岳をはじめとする山々(知床連山、知床連峰、山の一覧は後述)があり、一部に海岸段丘が見られるほかは稜線から海岸まで平地がほとんど見られない急峻な半島となっている。このうち、知床岬から知西別岳一帯と周辺の海洋区域約60
29キロバイト (3,242 語) - 2022年2月6日 (日) 08:10

(出典 1.bp.blogspot.com)


こんな事あるんですね。まるで神隠しにあったみたい。海外のトライアングル海峡によく起こる出来事ですね

1 あずささん ★ :2022/04/23(土) 17:44:41.60

23日、北海道の知床半島沖で26人が乗った観光船が浸水した。

午後1時すぎ、北海道の知床半島西側にある「カシュニの滝」付近の海域を航行中の観光船から「船が沈みそうだ」と一管本部に救助要請があった。

浸水した観光船は知床遊覧船所有の「KAZU1(カズワン)」で、大人22人、子ども2人、船長1人、甲板員1人のあわせて26人が乗っていた。

運行する知床遊覧船によると、観光船は斜里町のウトロ港を出港し、知床岬付近まで航行したあと、ウトロ港に戻る途中だったという。

午後4時半ごろ、通報を受けた海上保安庁のヘリコプターが現場に到着したものの、今も観光船は見つかっていないという。

ソース/YAHOO!ニュース(ABEMATIMES)
https://news.yahoo.co.jp/articles/f19aab6fd3fb9023055ff7bf2a377e6b5e452469


【【社会】北海道の26人乗り観光船、突如消える…】の続きを読む


旭川女子中学生いじめ凍死事件(あさひかわ じょしちゅうがくせい いじめとうしじけん)は、2021年2月に発生した北海道旭川市の旭川市立北星中学校の女子生徒に対するいじめ、集団性的暴行により当該女子中学生の死亡につながったと報道されている事件である。 当該女子中学生は2019年4月に北海道旭川
22キロバイト (3,542 語) - 2022年4月7日 (木) 17:35

(出典 digtopi.com)


記事を読みましたが、これはもう殺人ですね…これが犯罪ではない境界線はどこにあるのでしょうか?

1 puriketu ★ :2022/04/14(木) 05:21:56.48

去年、北海道旭川市の雪の積もった公園で女子中学生が死亡しているのが見つかった問題で、
市教育委員会の第三者委員会がいじめと認定した内容が、関係者への取材で分かりました。
加害者側が女子中学生に対し、性的な動画を送信するよう要求したことなど、10件以上の行為がいじめと認定されたということです。

去年3月、旭川市の中学2年生だった廣瀬爽彩さん(当時14)が雪の積もった市内の公園で死亡しているのが見つかり、
市教育委員会の第三者委員会は、関係する生徒や教職員などへの聞き取りなどをもとに、
先月27日、爽彩さんに対する6つの項目のいじめが認定されたと遺族側に報告しました。

この内容が関係者への取材で分かりました。

関係者によりますと、加害者側が
▽性的な目的で体を触ったこと
▽深夜に呼び出したこと
▽菓子などの代金を繰り返しおごらせていたこと
▽性的な動画を送信するよう長時間にわたり要求したこと
▽自分で性的な行為をするよう繰り返し求めたこと
▽嫌がられているのにからかうような行動を続け、爽彩さんが川に飛び込んだことなど、6つの項目の10件以上の行為がいじめと認定されたということです。

第三者委員会は、今週中にも会見を開いて詳細を説明する予定です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220413/k10013581191000.html


【【北海道】旭川 女子生徒死亡 性的要求など10件以上のいじめ認定】の続きを読む


藤岡謙二郎監修・大明堂編集部編『北海道地方』(新日本地誌ゼミナール I)、大明堂、1985年。 Category:北海道 北海道洞爺湖サミット 三毛別羆事件 北海道出身の人物一覧 北海道の自然景勝地 北海道 (令制) 令制国一覧 北海道の地名・駅名 北海道指定文化財一覧 北海道遺産 北海道の鉄道路線 北海道の乗合バス事業者
160キロバイト (15,515 語) - 2022年4月12日 (火) 09:09

(出典 2.bp.blogspot.com)


とうとう北海道まで攻めてくるのか?

1 デデンネ ★ :2022/04/12(火) 17:13:16.40

ロシアの下院において「ロシアは北海道に権利を持っている」といった発言が飛び出していると報じられ、日本国内で大きな波紋を呼んでいる。

現地メディアによると、上記の発言は国家下院副議長を務めるセルゲイ・ミロノフなる人物によるものだという。氏はそれ以外にも「もし日本人は関東軍の運命を忘れたのであれば、それを再現してやろうではないか」とも発言しているようだ。


関東軍といえば、戦前に存在した大日本帝国陸軍の総軍の一つ。中国東北部の関東州を守備し、満州事変の勃発や満州国建国にも大きくかかわった存在として知られるが、1945年8月のソ連対日参戦によって壊滅している。

アイヌ団体がプーチンに要望書か?
欧米の経済制裁に同調する日本への反感が強まっているロシア国内。今月6日にはロシア外務省のザハロワ情報局長が、日本の反露的行動に対抗措置を取るべく内容を検討していると、定例会見で述べたと報じられている。

対抗措置の具体的内容は明らかにされていないが、ロシアはすでに3月の段階で、日本が対露制裁に加わったことを受けて、北方領土問題を含む日本との平和条約締結交渉の中断、北方領土へのビザなし交流の停止、北方四島での共同経済活動からの撤退なども表明しており、それよりも厳しい内容となるのは間違いなさそうである。

そのいっぽうで、ロシアによる制裁はこのような政治・経済的なものに留まらないのでは……といった声も、少なからずあがっているようだ。

その“根拠”のひとつとされているのが、プーチン大統領が2018年にモスクワで開かれた人権評議会で示したという、「アイヌ民族をロシアの先住民族に認定する」という意向。今回のウクライナへの侵攻が「自国民の保護のため」だったのと同じく、日本へは「アイヌ民族の保護」などといった名目をでっち上げ、北海道あたりに乗り込んでくるのでは……というのだ。

実際、数年前に道内で活動しているあるアイヌ団体が、北方領土をアイヌ民族の自治州あるいは区にして欲しいなどとする要望書を、プーチン大統領に対して出していたこともここに来て大いに取沙汰されている。最近になって当該団体は、そのページをウェブサイトから削除したようだが、SNS上では「外患誘致では?」といった声も多くあがっている状況だ。

(略)

https://www.mag2.com/p/money/1176191


【【ロシア】プーチンさん、自国民保護のため北海道侵攻に現実味www】の続きを読む


カウンターバランスフォークリフト ストラドルフォークリフト パレットスタッキングトラック サイドフォークリフト リーチフォークリフトォーキーフォークリフト ラテラルスタッキングトラック 三方向スタッキングトラック オーダーピッキングトラック ラフテレーンフォークリフト マルチディレクションフォークリフト
27キロバイト (3,799 語) - 2022年2月28日 (月) 22:55

(出典 syakou.co.jp)



1 ぐれ ★ :2022/04/07(木) 16:49:02.16

※2022/04/07 08:24HBC北海道放送ニュース

 6日夕方、北海道東部の音更町の牧場で、整備中だったフォークリフトの下敷きになり、26歳の女性が死亡しました。
 死亡したのは、音更町の団体職員、川部帆乃香(かわべ・ほのか)さん26歳です。
 警察によりますと、川部さんは6日午後4時すぎ、音更町の牧場で、他の作業員にフォークリフトをジャッキで上げてもらい、オイル交換をしていました。
 その際、フォークリフトが突然落下し、川部さんの頭が車体の下敷きになり、その場で死亡が確認されました。

続きは↓
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/hbc/region/hbc-417bc07e806b1dec5b6061f8cc24c0f5


【【北海道】26歳の女性死亡 フォークリフトの下敷きにwwww】の続きを読む

このページのトップヘ