女優


中川 翔子(なかがわ しょうこ、1985年5月5日 - )は、日本のバラエティアイドル、マルチタレント、歌手、YouTuber。東京都中野区出身。本名、中川 しようこ。所属事務所はワタナベエンターテインメント。所属レーベルはSony Records。 『しょこたん』の愛称で知られ、2004年11月に
156キロバイト (16,921 語) - 2022年6月16日 (木) 10:19

(出典 upload.wikimedia.org)


ゲーマーだったんですね

1 ひかり ★ :2022/06/17(金) 14:38:30 ID:CAP_USER9.net
 タレント中川翔子(37)が17日、自身の公式ツイッターで、この日発表されたプレイステーション5用ゲームソフト「FINAL FANTASY7 REBIRTH(リバース)」の新情報に歓喜をつづった。

 97年に発売された同作のリメーク作品として、20年4月に1作目が発売。今作が2作目となる。スクウェア・エニックスは17日に公開した動画で、第2弾を23年冬に発売することと、三部作で完結することを発表していた。第3弾の発売スケジュールは未定。

 ゲーマーとして知られる中川はシリーズの大ファンで、1作目のゲームプレーをYouTubeで発売当日に実況生配信していた。発売決定を伝えるニュースを引用しつつ、「FF7リメイク3部作?!全部やり切るまで生きる!」と、喜びと決意をツイートした。

スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/255b6f4a6abfe78c289d28d52f0a71d471edffa2

【【芸能】中川翔子、FF7続編に大喜び!!】の続きを読む


真木 よう子(まき ようこ、1982年10月15日 - )は、日本の女優、歌手。千葉県印西市(現在の名称)出身。そよかぜ所属。レプロエンタテインメントとマネジメント契約。 4人兄弟で唯一の娘。兄、2人の弟に囲まれた男兄弟の中で育つ。 1993年、小学生5年生の時に安達祐実主演の『REX
46キロバイト (5,892 語) - 2022年6月4日 (土) 14:58

(出典 realsound.jp)


これはあまり美しくないですね〜笑 

1 ひぃぃ ★ :2022/06/16(木) 23:23:23.30 ID:CAP_USER9.net
 女優の真木よう子(39)が16日に自身のインスタグラムを更新。寝起きのすっぴん顔を公開し、反響を呼んでいる。

 真木はこの日朝、「今日もいってらっしゃいです!お疲れ様です!メッチャ寝起き…」とメッセージ。化粧をしていないが、くっきり二重のすっぴんでカメラを見つめる自撮りショットを掲載した。

 フォロワーからは

  「真木さんは寝起きからお美しい」
  「寝起きでこの美しさ凄すぎます」
  「すっぴんも美人」
  「すっぴん綺麗すぎてため息」
  「寝起きでそんなに可愛いなんて」
  「自然で素敵な表情です」
  「ツヤ艶だ~」

 などの声が集まっている。

 真木は2008年に元俳優と結婚、09年5月に長女を出産したものの、15年に離婚した。

2022年6月16日 11時0分スポーツ報知
https://hochi.news/articles/20220616-OHT1T51048.html?page=1

画像

(出典 hochi.news)


(出典 hochi.news)

【【芸能】真木よう子さん、寝起きすっぴん公開! 変な顔と話題にwwww】の続きを読む


たか子(まつ たかこ、1977年6月10日 ‐ )は、日本の女優、歌手、声優。本名・佐橋 隆子(さはし たかこ)。旧姓・藤間隆子(ふじま たかこ)。日本舞踊松本流名取、初代 松本 幸華(しょだい まつもと こうか)の名も持つ。東京都出身。スイングバイ所属。夫はギタリスト兼音楽プロデューサーの佐橋佳幸。日本ペンクラブ会員。
69キロバイト (6,460 語) - 2022年6月22日 (水) 00:04

(出典 plus.tver.jp)


これは辛いですね…

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/06/20(月) 06:51:11.51 ID:CAP_USER9.net
[ 2022年6月19日 22:39 ]

 女優、松たか子(45)が19日放送のTBS系「日曜日の初耳学2時間SP」(後9・00)にゲスト出演。父で歌舞伎俳優、松本白鸚(79)についてのエピソードを語る中で、大粒の涙をこぼす場面があった。

 松が女優を志したのは、白鸚が1969年以来主演してきたミュージカル「ラ・マンチャの男」を小学6年の時に観たことが、きっかけだった。
今年2月、最終公演と銘打たれた「ラ・マンチャの男」が、コロナ禍で千秋楽を迎えることなく中止に。松も同公演に出演する予定だった。 
父がライフワークとして半世紀以上にわたって続けてきた「最終公演」が、幻になってしまった。松は「父と(中止になったことについて)何か話してはいない。
中断、再開があってモチベーションを保つのが大変で、厳しい現実だったなと思います」と告白。「父はそこで“もう1度やりたいです”って、自分から言う人ではないんですよ」と続けた。

 本来であれば千秋楽の日。ミュージカルの共演者は「父(白鸚)からの言葉が聞きたい」とリクエストした。松はそれに応え、父からメッセージを受け取ったと回顧。内容は「千秋楽、おめでとう」だったという。
「みんなに“おめでとう”って。そういう言い方をする人ですね。“残念でしたね”ではなく。率直に思ったんでしょうね」。そう話すとこらえきれず、涙がほおを伝った。

 松にとって初のミュージカル出演は「ラ・マンチャの男」だったといい、「プロデューサーに“もっと練習しなさい”って毎回言われて、ハイって言っていました」と思い出話を披露するも、涙は止まらず。「すいません。いや、全然全然、なんでだろう」と気丈に話し、目頭をぬぐっていた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/06/19/kiji/20220619s00041000778000c.html

【【芸能】 松たか子 初耳学で涙…理由はこれ?】の続きを読む


栗山 千明(くりやま ちあき、1984年10月10日 - )は、日本の女優、タレント、モデル、歌手。本名同じ。 茨城県土浦市出身。日本音楽高等学校卒業。スペースクラフト所属(2020年まで)。 1989年、5歳の時に母親に芸能事務所に入れられる。「ピチレモン」「ニコラ」など、ティーン誌でのファッションモデルとして活動。
67キロバイト (7,928 語) - 2022年6月18日 (土) 13:16
これって栗山千明さん何も悪くないですよね

1 jinjin ★ :2022/06/19(日) 00:55:00.77
栗山千明〝撮影NG〟騒動で波紋…「お高くとまり起用しづらい」イメージも 即座に謝罪コメントも後の祭りか


女優の栗山千明(37)が出席したイベントでの“撮影NG”が大きな波紋を呼んでいる。

栗山は今月12日、石川県・金沢で開催された「第71回金沢百万石まつり」のメインイベント「百万石行列」に出席。

「今年は34万人もの観客が集まりました。前田利家役は俳優の竹中直人さん(66)、松の役が栗山さんでしたが、今年は異例の撮影禁止ということで、スタッフが撮影しないように呼び掛けていました。しかし竹中さんは撮影OKだったことから、栗山さんサイドがゴネたと思われても仕方がない状況です」(女性週刊誌記者)


しかし不特定多数の観客が集まる野外のイベントで撮影NGはムリというもの。
さすがに批判の声があがり、実行委員会の名誉会長を務める金沢市の村山卓市長も「今後は写真撮影されるのを前提に出演依頼をする」と語ったほど。


ただ、批判はそれだけではなく、栗山はパレードの間、日焼け対策のためか、赤い和傘の下で黒い日傘をさしていたのである。

「傘の下に傘という“二重傘”はあまりに異様でした。風情がなく、伝統的なお祭りが台無し。栗山さんは一昨年、30年間所属していた事務所を退所、独立しました。独立後も仕事は順調でしたが、今回の件でお高くとまっていて起用しづらいイメージがついてしまいましたね」(前出・女性週刊誌記者)

栗山はすぐに謝罪のコメントを出したが、後の祭り。


https://news.yahoo.co.jp/articles/146068506286781b67392bad77945a5adb7fe2ce

【【芸能】栗山千明 石川県の祭りに出演して炎上後、コメントを発表したがさらに追い打ちで炎上中wywywywywywyw】の続きを読む


森高 千里(もりたか ちさと、1969年4月11日 - )は、歌手・シンガーソングライター・マルチプレイヤー。血液型はO型である。身長161cm。 1987年に歌手としてメジャー・デビューを果たした。その後、様々な楽器に触れながら表現手法を拡張し続け、現在ではライブ活動を中心に、雑誌連載や音楽番組
67キロバイト (6,039 語) - 2022年6月19日 (日) 03:08
おばさんにならないですね

1 NO FUTURE ★ :2022/06/20(月) 08:14:36.27
森高千里 白Tシャツ&デニム 抜群すぎるプロポーション「ホントに50代?」「女子大生」と反響

 歌手・森高千里(53)が18日付でインスタグラムに投稿。全国ツアーの秋田公演があったことを伝え、「何かのトラブルで電源が落ちてしまい、開場開演が遅れてしまって30分遅れでなんとかスタートできました!!客席は非常灯が消えなかったため、客席は明るいままで野外ステージのような不思議なコンサートになりました」と記した。

 「でも、皆さんの顔がよく見えていつも以上に楽しめました」と盛り上がったことにも感謝し、白シャツにデニム姿で街中を散策した写真をアップした。

https://www.daily.co.jp/gossip/2022/06/20/0015401539.shtml

【【芸能】森高千里 美魔女写真をインスタへアップしていたwywywywywyw綺麗と絶賛の声殺到!!!】の続きを読む

このページのトップヘ