小島瑠璃子


小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年〈平成5年〉12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。ホリプロ所属。 千葉県市原市出身。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリ…
42キロバイト (5,755 語) - 2022年9月19日 (月) 07:19

(出典 thetv.jp)


誰でも辛いことはあるでしょうに

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/09/23(金) 11:44:34.66ID:CAP_USER9
9/23(金) 11:18配信
スポニチアネックス

小島瑠璃子、13年間の芸能生活を回想「恵まれてた」けど「*ほどつらかったことなんて山ほど」

 タレントの小島瑠璃子(28)が22日放送のMBSテレビ「かまいたちの知らんけど」(木曜後11・56)にゲスト出演。13年間の芸能生活を振り返った。

 小島は「日本の芸能界で*ほどつらかったことなんて山ほどありました。売れないつらさじゃないです」。かまいたちの山内健司が「嫌な人に嫌なこと言われたり?」と聞くと、「ぐらいだったら全然いいんですけど…。もうね、ちょっとね、言いたいけど言えないやつとかありますね」と苦笑い。山内が「芸能界の闇?」と畳みかけると、「闇じゃないですか」と意味深に答えた。

 その上で小島は「つらいことはありましたけど、それにしても恵まれてました。一番は人。芸能界は人ですよね」としみじみ。「多分、私は思われてるほど稼いでないです。給料制なんですよ」と明かした上で、「なので、一番はお金じゃなくて、人と会えてる。DAIGOさんとかさまぁ~ずさんとか、いろんな方に会えてる。プラスアルファ、私と会った時に喜んでくれる人がいるっていうふうになったのが、めっちゃ良かったなと思って」と回想。「『あ、会えた!』って言ってもらえるじゃないですか。そんなことって普通はないじゃないですか。だから、それは本当に良かった。つらかろうか何だろうが、何にも代えられないですね」と笑顔で語った。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/f470b2979fe8c0fb224555e584e23ba09f466198

【【芸能】小島瑠璃子、13年間の芸能生活を回想…辛かったことが多かったと発言したワケとは? 】の続きを読む


小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年〈平成5年〉12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。ホリプロ所属。 千葉県市原市出身。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプ
42キロバイト (5,747 語) - 2022年8月20日 (土) 07:31

(出典 quick-timez.com)


このままフェードアウトですね 

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/08/13(土) 10:35:47.32 ID:CAP_USER9.net
8/13(土) 10:29
スポニチアネックス

中国留学の小島瑠璃子が7年務めた「サタプラ」9月での卒業発表「ここで踏み切って頑張ってみたい」

 来年から中国の大学に留学することを発表したタレントの小島瑠璃子(28)が13日、MCを務めるTBS系の情報番組「サタデープラス」(土曜前7・58)に生出演。番組を卒業することを発表した。

 小島は今月8日、ツイッターで「15歳で芸能界に入り、大変なこともあったけれど、笑ってもらうのがうれしくて、楽しくて、仕事に熱中した13年間でした。28歳、一度ゼロからチャレンジしてみようと思います」とコメント。既に移住に向けて日本での活動を少しずつセーブしているとし、コロナ下ということもあり、小島は「具体的な移住のタイミングは世の中の状況をみて判断しようと思います」とした。

 発表後、初の生出演となったこの日、番組エンディングで「来年から中国の大学に留学することにしました」と改めて留学を報告し、「そして非常に寂しいんですが、この『サタプラ』を7年間やらせていただいたんですが、9月24日で卒業させていただきたいと思います」と9月での番組卒業を発表。同じく番組MCを務める「関ジャニ∞」の丸山隆平にも「丸山さん、本当に長い間、ありがとうございました」と感謝した。

 丸山が「そうか、こじるりとは会われへんくなるっていうことか」と寂しがると、小島は「ちょこちょこ帰ってきたりもしたいですし」とポロリ。「ちょこちょこ帰ってくるのか!」という丸山のツッコミに、小島は「どうでしょう?どういうことになるのか今、読めない状況なんですが…」と話しつつ、「思い返すと『サタプラ』も最初、医療番組だったんですよね。途中、スポーツ番組になる段階があったりとか、いろいろな形を経て、7年間やってきたんですが、変わらないのは丸山さんの温かい雰囲気は変わらなかった」と番組の思い出を語り、しみじみ。突然のコメントに、丸山も「ちょっ、ちょい待って。今日、ラストちゃうからな。それ、あんまりここで言い過ぎたらホンマのラストの日が…大丈夫か?泣きそうになってへん?大丈夫?」と“相棒”を心配そうに思いやった。

 さらに、「おなか痛くて、今緊張して…お時間いただくのは初めてなので」と小島。「中国に行こうというのは3年前から考えていて、丸山さんにもご相談したりもしていたんですけど」と実は丸山にも事前に相談していたことを明かし、「ここで踏み切って頑張ってみたいと思います」を前を向いた。

 丸山も「全国の皆さんも応援してあげてください。小島瑠璃子の挑戦ですから。日本からも応援できますから」とエールを送った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c0bd8805831992a60ca030899e7c11fbac990837

【【芸能】中国留学の小島瑠璃子が7年務めた「サタプラ」9月での卒業発表!!キングダムに影響されすぎ?】の続きを読む


やはりキングダムのことが忘れられないのでしょう… 

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/08/08(月) 12:28:34.81ID:CAP_USER9
8/8(月) 12:12
デイリースポーツ

小島瑠璃子、来年中国の大学へ留学 生活拠点を中国へ「一度ゼロからチャレンジ」

 タレントの小島瑠璃子が中国に拠点を置くことが8日、分かった。所属のホリプロが発表した。来年から中国の大学に留学するという。今後も所属はホリプロのままとなる。

 小島はツイッターにも文書を発表。直筆の文書で「中国での活動を見据え、来年から中国の大学に留学します」と報告。「15歳で芸能界に入り、大変なこともあったけれど、笑ってもらうのが嬉しくて、楽しくて、仕事に熱中した13年間でした」と振り返り「28歳、一度ゼロからチャレンジしてみようと思います!」と意気込みをつづっている。

 現在は移住に向けて「日本での活動を少しずつセーブさせてもらっています」という状態。具体的な移住のタイミングは「世の中の状況を見て判断しようと思います」としている。

 移住を理解してくれた事務所関係者や仕事関係者にも感謝を伝え「場所は変わりますが、元気に自分を信じて頑張りますので、これからも見守って下さい」とファンへ呼びかけていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bd6af695f1a36b676905d607297e91fadeb30e77

【【芸能】小島瑠璃子 来年中国の大学へ留学して生活拠点を中国へ…まだ過去の恋愛を引きづっているのか?】の続きを読む


小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年〈平成5年〉12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。ホリプロ所属。 千葉県市原市出身。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプ
44キロバイト (5,941 語) - 2022年6月25日 (土) 05:30
完全に迷走していますね

1 湛然 ★ :2022/07/03(日) 05:23:02.01
2022.07.02 デイリースポーツ
小島瑠璃子ボディーラインくっきりのゴルフウエアに「グラマーで可愛い」「スタイル最高」
https://www.daily.co.jp/gossip/2022/07/02/0015436381.shtml
 小島瑠璃子のインスタグラム@ruriko_kojimaより

(出典 i.daily.jp)



 タレントの小島瑠璃子が2日、インスタグラムを更新。沖縄でゴルフをプレーした様子を公開。ボディーラインが強調されたウエアにフォロワーから反響が寄せられた。

 「沖縄でゴルフ!暑過ぎて大変 でも幼馴染達と楽しめました ゴルフと食べ物の写真しか投稿してない 近々お仕事の写真も撮らなきゃ」とつづり、炎天下の中、女性4人でラウンドしたことを明かした。

 小島のウエアはアンダーアーマーのハイネックの長袖シャツに白のスカート。トップスは体に密着する素材で、グラマラスのあるボディーラインが浮き出た。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

【【芸能】小島瑠璃子 沖縄でゴルフ…ボディーラインくっきりのゴルフウエアをSNSへアップ →あざとすぎると批判殺到!!】の続きを読む


小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年〈平成5年〉12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。ホリプロ所属。 千葉県市原市出身。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプ
44キロバイト (5,940 語) - 2022年5月2日 (月) 00:03
キングダム事件から仕事がかなり激減して焦ってるのでしょう

1 伝説の田中c ★ :2022/06/08(水) 20:26:33.93
 タレントの小島瑠璃子が5日に自身のインスタグラムを更新し、友人でタレントの指原莉乃と食事に行き、肉料理に舌鼓を打ったことを明かした。

 「美女と肉。ズッ友」とつづり、ピースサインの指原や、すき焼きの画像をアップ。動画では調理されるすき焼きを見た指原が「うわっ、おいしそう。ヤバい!」と驚くシーンも投稿された。

 しかし、コメント欄にはその指原から「どうしよう、全部のワードダサイ…」と、まさかのダメ出しを食らう事態に。二人の微笑ましいやりとりには、フォロワーから多くの「いいね!」が寄せられ、「頭の良い可愛い女性がふたり 素晴らしい!」「両方大好き」「笑顔になれる仲間」など賛辞の声が書き込まれている。

 さらには麒麟の川島明からも「ここ土曜日いきました」とのメッセージが寄せられるなど、二人の根強い人気がうかがえる投稿となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/636addc007ac5e985e664de4b32c2612b48ef39a

【【芸能】小島瑠璃子、指原莉乃に気に入られようと媚び諂うwywywywywyw】の続きを読む

このページのトップヘ