立花


立花 孝志(たちばな たかし、1967年〈昭和42年〉8月15日 - )は、日本の政治家、YouTuber。NHK党党首・選挙対策委員長・次期選挙戦略本部長。立花孝志ひとり放送局代表取締役。渡邉エージェンシー所属タレント。 NHK職員、パチプロ、フリージャーナリストを経て政界入りし、千葉県船橋市議…
66キロバイト (8,231 語) - 2022年10月29日 (土) 03:25
犯罪者が議員やっててもいいんですか? 

1 冬月記者 ★ :2022/10/24(月) 23:18:55.26 ID:fNl2vhrz9.net
https://news.yahoo.co.jp/articles/fc4b80adcb8de70a383333d537a5f6700c948fa5

【速報】 「NHK党」立花孝志被告二審も有罪 懲役2年6か月・執行猶予4年 NHK契約者個人情報を不正入手 威力業務妨害などの罪


 NHKの契約者の個人情報を不正に入手し、インターネットで公開するなどとNHKに迫ったとして、「NHK党」の立花孝志党首が威力業務妨害の罪などに問われている裁判で、東京高裁はさきほど立花被告の控訴を退け、懲役2年6か月、執行猶予4年の有罪判決を言い渡しました。

 立花孝志被告(55)は、NHKから受信料の集金を委託されていた男性と共謀して、男性の業務用携帯端末に記録されていた契約者情報50件を撮影し加工を加えた上で、「YouTube」に投稿し、NHKに対し電話で「個人情報を拡散する」と迫るなどした威力業務妨害の罪などに問われています。

 今年1月、東京地裁は立花被告に対し、「落ち度のない契約者の個人情報を流出の危険にさらし、政治活動としての許容範囲を超えている」として懲役2年6か月、執行猶予4年の有罪判決を言い渡しました。

 一方、立花被告は「正当な政治活動で違法性はない」などと無罪を主張し、一審判決を不服として控訴していました。

【【芸能】「NHK党」立花孝志被告、二審も有罪 懲役2年6か月・執行猶予4年 NHK契約者個人情報を不正入手 威力業務妨害などの罪wwwww】の続きを読む


立花 孝志(たちばな たかし、1967年8月15日 - )は、日本の政治家、YouTuber。「NHK」党首・選挙対策委員長・次期選挙戦略本部長。立花孝志ひとり放送局代表取締役。マツコ・デラックス被害者の会株式会社代表取締役社長。渡邉エージェンシー所属タレント。 NHK
63キロバイト (7,899 語) - 2022年6月15日 (水) 11:57

(出典 img.tokyo-sports.co.jp)


いまいちよく分からないですね

1 ネギうどん ★ :2022/06/09(木) 13:42:17 ID:CAP_USER9.net
 NHK党の立花孝志党首(54)が俳優の綾野剛(40)や所属事務所トライストーンに対して、起こした債務不存在の確認を求める訴訟の第1回口頭弁論が7日、東京地裁で行われた。

 訴訟のきっかけは立花氏が自身のユーチューブや3月に行われた参院石川補選の政見放送で、ガーシーこと東谷義和氏(50)の暴露を引用する形で、綾野の未成年淫行や傷害などの疑惑に言及したことだ。

 これに綾野の事務所側は「綾野が未成年者と性的行為に及んだ事実はなく、(立花氏や東谷氏の)発言は全くの事実無根。綾野の名誉を著しく毀損するとともに業務を妨害している」と立花氏に動画の削除を求める警告書を送付。立花氏は動画を削除する必要がないとして、原告となって、債務不存在確認訴訟を起こしていた。

 東谷氏ではなく、立花氏に警告書が送られたことで、綾野と東谷氏の代理戦争の様相となっていた中、棄却を求めた綾野側は代理人弁護士を含めて、この日、出席者はゼロ。高木勝己裁判長から「争点整理の必要性がある」として、次回は非公開となる弁論準備手続きが示されたことに立花氏が「公開を優先してほしい」と訴えるも聞き入れられることはなかった。

 立花氏の代理人弁護士の福永活也氏は「一般の人が誰も見られない弁論準備手続きと言い出したのでおかしいと。形式的な反論しか来てなく、何が争点なの*ら明らかになっていない状態で、弁論準備とは公開したくないのでは」と指摘した。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4240115/

【【芸能】綾野剛、NHK党の立花議員に訴えられていた…裁判は本人欠席www】の続きを読む

このページのトップヘ